わが家の家庭菜園3

わが家の家庭菜園3

エコ活動

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

夫です。

前回の続きです。

一方のプチトマトは、写真はありませんがかぼちゃ同様すくすくと育ちました。

しかし待てども待てどもその年、実がなることはなく、

そのままお盆の実家帰省とともにプチトマトへの水やりが出来ずに枯れ果ててしまいました。

やはりスーパーで買ってきたトマトの種で肥料もあげずに野菜を育てるなど無謀なのか・・・

プチトマトについては原因もいまいちわからずの1年となりました。

そして家庭菜園2年目の今年へと続きます。

冬の時期はとくに植え付け等は行わずただひたすらにわが家の残飯たちを土に混ぜ続けました。

・野菜の皮

・お茶がら

・コーヒーかす

・卵の殻

・野菜の食べられない部分

コーヒーかすと茶かすも天日干しです。

そう、わが家の廃棄物を自宅のプランターに埋めに埋めました。

おかげで燃えるごみはかなり減らすことができ、

週に2回ある燃えるごみの日もコンビニのレジ袋サイズで出す日が多くあります。

ただ不思議なことにどれだけ厨芥類のゴミをプランターに埋めてもプランターの土の量は変わらないのです。

かれこれ2年ほど埋め続けていますが増える気配がありません。

さぁ肥えに肥えた土で今年も家庭菜園に挑戦です。

つづく・・・